2015/09/27

吃音症の原因は肉体的な問題ではない

 

電子書籍発売中

『吃音人生23年~吃音を否定しない生き方』
という電子書籍をamazonにて発売しました。

これまでの吃音人生を赤裸々に語った書籍です。
ぜひ読んでもらえたらうれしいです。

⇒ 書籍の詳細はamazonの販売ページで

この記事を書いている人 - WRITER -
幼少の頃から重度の難発の吃音を抱えてきた経験を生かして、吃音者が自分らしく楽しい人生を送られるようになるための情報をブログなどで発信しています。

 

どうも月也です。

 

あなたは、こんな経験ってあったりしませんか?

あの人とは普通に会話ができるのに、

 なんでこの人相手だとうまく話せないんだろう・・・。

仲のいい友達とは普通に会話が楽しめるのに、
よく知らない人相手だとどうしてもどもりが出てしまって
うまく話すことができない。

そういったことに心当たりはありませんか?

 

僕はこういうことが何度もあったんですよ。

例えば何かの飲み会において、
歳が近い人相手だったらスラスラ話せるのに、
その場にいる目上の人というか、
年上の人相手だとどうしてもうまく話せなくなる、みたいな。

 

吃音って、

「この発声器官に問題があるんだ!」

「腹式呼吸を心がければ治るよ!」

「遺伝的な何かが問題で・・・。」

とか自称専門家が色々言っていたりしますよね。

僕もそれを信じて、
腹式呼吸とか、
発声練習とか、
色々試しては見たんですけど
どうも目に見える結果は出ませんでした。

声の大きさなどは多少改善されたりするんだけど、
肝心の吃音自体は消えることはなかった。

遺伝子云々も正直眉唾物で。

親とかおじいちゃんおばあちゃんは普通なのに、
急に吃音症が発症する人も実際いるわけで。

遺伝子が問題とも一概には言えない。

 

 

そこで冒頭で話したことを思い出してもらいたいんですが、

よくしらない人とはうまく話せなくても、
特定の相手には普通に話すことができる、
そういうことがあるわけですよね。
吃音って。

 

さらにこれは吃音者に共通することなんですけど、

歌では絶対にどもらない

んですよね。

普通の人でも舌を噛んでしまいそうなラップを、
歌なら余裕でスラリと言えたりします。

それで僕は驚かれたことが何度あったことか・・・(笑)

 

これらの話を聞いて、

「肉体的なことが原因ですか?」

という話なんですよ(笑)

 

明らかに

精神的な問題

だと思うんです、吃音症は。

 

心から安心して接することができる相手にはどもりってあまり出ないし、
心を許せていない人にはどもりやすい。

さらに歌ならどもることはない。

これってそのことを端的に表していますよね。

 

だから本当に、

「この呼吸法をマスターすれば吃音を克服できますよ!」

「この早口言葉を毎日練習すれば、吃音は自然と無くなっていきます。」

とかって言っている人と遭遇したらすぐさま逃げるべきだし、
信じない方が身のためです。

もちろんそれらを練習することによる恩恵もあるんですけど、
(例えば声が大きくなったり、滑舌が良くなったり)
でも吃音自体が無くなることはない。

 

「アガリ症」や「赤面症」と同じ類なんですよね。

吃音って。

精神的な面が大きく左右される症状なので、

自分をコントロール術を磨いたり、

自信をつけていくことなどで吃音は改善させることが可能です。

 

アプローチの仕方」を間違っている人が多いんです。

治す努力をしているつもりでも、
やり方がずれているからいつまでたっても苦しんでしまう。

具体的なアプローチの仕方については
「無料メルマガ」の方で語っているので
ぜひそちらの方を購読していただければなと思うんですが。

 

これだけはぜひ覚えておいてください。

別に吃音者は、

何か構造的な欠陥を抱えているわけではない

ということなんですね。

他の人と何ら変わるところはないし、
必要以上に自分を卑下する必要もありません。

ただ精神的に弱い部分を持っている、
というだけの話なんですよ。

そういう人って世の中にいくらでもいますよね。

そしてその弱さというのは
他の部分を磨いていくことで十分カバーすることができる部分なので。

自分に絶望しないで、
ぜひ希望を持ってもらえればなと思います。

 

それでは、どうもありがとうございました!

 

 

ページを閉じるその前に・・・



あなたは今、

吃音を克服したい!

という願いを持っていませんか?


もしそうだとしたら今すぐに、
2週間で吃音を克服するための無料メール講座
を受講してみてください。

必ず吃音を克服するきっかけになるはずです。


また今登録してくださった方には

苦手な言葉を”言えるレパートリー”にする秘訣

というプレゼントレポートも用意しているので、

吃音を絶対に克服したい!
吃音のストレスから解放されたい!
ありのままの自分で生きられるようになりたい!

という方は今すぐ下記のリンクをクリックして購読してみてくださいね。


⇒ 吃音克服を望む方は今すぐこちらをクリック



この記事を書いている人 - WRITER -
幼少の頃から重度の難発の吃音を抱えてきた経験を生かして、吃音者が自分らしく楽しい人生を送られるようになるための情報をブログなどで発信しています。